FC2ブログ

Grumpy Journal by まだらねこ

単なる猫好きおばさんの遠吠え

最近は、レストランに行くにも何をするにも、検索すると一番最初に出てくるのが
いわゆる「レビューサイト」のようなものであることが増えました。

知らない街のレストランや、旅先で泊まろうと思っているホテルのレビューは助かる。
けど、同時にこれがやっかいだと思うことが非常に多い。
★の数がまったくあてにならない。
評価をしているのが「どういう人か」わからないから信用できない。

特にレストランの場合、同業者が仮名を使って嫌がらせの事実と異なるコメントを残し、
それによって評価が下がってしまう・・・という事例をよく見ます。
最近は特に悪質なケースは損害賠償にまで発展することもあるらしい。

問題はどのレビュアーのコメントを信じるか。
アマゾンの商品レビューでも、やたらと全員が5つ星評価をしているモノがある。
が、実際は商品が無料で提供されている提灯コメントであることも多い。
そこそこの否定的レビューがない商品は逆に怪しい。

実に複雑です。

評価がやたらと高いホテルやレストランがよいとは限らない。
どういう人が高評価をつけているのか、評価するポイントが皆同じではないのだし。
台北のあるホテルは「フロントで日本語が通じない」という理由で★1個だった。
理不尽としかいえない、旅行者(利用者)の傍若無人な評価システムだと思う。

レビューはオマケ、ホームページやその他の情報をどう判断するかは経験です。

最近、特に「面倒だ」と思うのが、自動翻訳ソフトで「翻訳」されたレビュー。
妙な日本語であるだけでなく、原文を読むと全く違う内容であることもある。
外国語のレビューの場合は、翻訳せずにそのままスルーするのが一番いい。
妙な先入観は持たない方がいいと思う時が非常に増えました。

翻訳ソフト(Google翻訳とかね)で訳された変な文章を見て、原文を推理するという
妙なゲームも楽しいけれど、たいていの場合は「笑って読み捨てる」に限る。
こういう変なアプリ!?が出てきたことによって、誤解が生まれることもある。
暗号(外国語)は暗号のままでいい。

当たるも外すも旅のうち。







このページのトップへ

コメント

このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

FC2Ad

Information

まだらねこ
  • Author: まだらねこ
  • 日英行ったり来たりの単なる猫好きおばさん。

Search

Calendar

09 « 2018/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

まだらねこ

Author:まだらねこ
日英行ったり来たりの単なる猫好きおばさん。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR