FC2ブログ

Grumpy Journal by まだらねこ

単なる猫好きおばさんの遠吠え

朝起きて、パソコンの電源を入れると最初に表示されるのがヤフーニュース。
いやおうなく日本の出来事が目に飛び込んできます。

昨日は最初に見たのが“「謝ったら死ぬ病」が蔓延”の見出し。
もちろん誰が感染しているのかは周知の事実だけど「謝ったら死ぬ病」という、
まるで小学生のようなネーミングがウケた。

続いて目に入ったニュースには気持ちが沈む。
名古屋市の市営住宅で40代の女性が部屋で猫を30匹以上飼い、周囲の住民から
市にふん尿の臭いや鳴き声などの苦情が寄せられてた。
市が女性に対応を求めたが改善されなかったため部屋の明け渡しを求めて提訴、
3月に名古屋地裁が請求を認める判決を出し、市は6月11日に強制退去を執行予定。

うーん・・・最近の「あるある」パターン。 
この40代女性がどういう人か、室内の様子がどういう状態だったのかは記事からは
わからないけれど、動物虐待という観点ではなく、ペット不可住宅で多頭飼育して、
近隣住民から苦情が寄せられたための強制退去と理解する。

そもそも団地ではペットを飼っちゃダメ!というのはなんだかなぁと思うのだけど、
それにしても常識的な数にとどめるべきなのはアタリマエの話。
更に「賃貸住宅で多頭飼いをする」のはやっぱりダメでしょう。
この女性がどういう理由で30匹もの猫を飼っていたのか・・・というよりも、
やっぱりソレをやるなら持ち家でやろうよ・・・と言いたいところだけれど、
賃貸か持ち家かという以前に、やっぱりある程度の数以上を飼育するのなら、
それなりの!?環境でやらなければならないってことなんだろうなぁ・・・と思う。

気持ちが沈んだのは、この30匹の猫たちが「引き取り手がなければ処分」という
これまたお決まりのコースを辿るという事実。
地元のボランティア(団体)さんが奔走するしかないんだろうと思う。
行政側は「女性を追い出すだけで猫は処分」というのも、なんだか変だ。
殺処分ゼロを目指しているんだったら(目指してない?)少なくとも猫に対してだけは
温情措置は取れないものだろうかと思ってしまうのだけど、それも飼い主の責任。

多頭飼育崩壊こそ、地域猫活動では解決できない社会問題だと思う。 






このページのトップへ

コメント

とりあえず・・・

この件に関してはちょびっと安心!?していいのかなと・・・。
でも、同じような事件が全国で頻発するようになったら、知事の一声でなんとかならなくなるでしょうねぇ。
ほんと根本的に行政側が(民間と)対策を練って欲しいです。

松井知事ってあんまり好きじゃなかったんですが、猫好きなのか・・・と、
ちょっと考慮してやるか的気分になりました。(笑)

  • 2018/06/02(土) 17:45:10 |
  • URL |
  • まだらねこ #-
  • [編集]

こんにちは。
その問題ですが大阪知事が「猫に罪は無い」と送ったメールで里親募集に切り替わったようですよ。

里親募集を何処がするのか、全頭出すまでやるのかは不明です・・・
そこがネックかも(>_<)

  • 2018/06/01(金) 07:45:13 |
  • URL |
  • m.ivory #4LIj/ImA
  • [編集]
このページのトップへ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

このページのトップへ

FC2Ad

Information

まだらねこ
  • Author: まだらねこ
  • 日英行ったり来たりの単なる猫好きおばさん。

Search

Calendar

07 « 2018/08 » 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

プロフィール

まだらねこ

Author:まだらねこ
日英行ったり来たりの単なる猫好きおばさん。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR