FC2ブログ

Grumpy Journal by まだらねこ

単なる猫好きおばさんの遠吠え

古い人間だと笑ってください。
このおばさん何言ってんだよ~!と嘲笑して頂いても構わないけど。
どうも最近、違和感を覚えることが増えてきた気がします。

以前も書いたけど、東京のまだらねこ家のお隣に、某人気⁉漫画家が家を建てた。
個人的には聞いたこともない漫画家だけど、かなり儲かっているようで大御殿。
工事が始まって1年近くかかって完成した…けれど、引っ越してくる気配がなく、
幼児ポルノでも所持しているのを見つかってタイホされたか(されてません)、
何かの理由で引っ越しができないのかしないのか、いずれにしても空き家に見える。
まだらねこアパート2Fの住人からも「まだ住んでないみたいですよ」という報告が。

が、ある日の朝、庭の草むしりをしていると、どこからかワシワシと犬が吠える声。
見上げると、無人のはずの漫画家御殿に小型犬がいて、吠えまくっている。
早朝だったから家人はたまらないだろう。まもなく小型犬の姿は消えた…。
「住んでるじゃん」 から 「挨拶ないから知らんかった」 に変わり、ややムカつく。

1年近く騒音やほこり、振動に悩まされ、三井ホームに苦情を言うも無視された。
その上、引っ越してきてひとことの挨拶もないのか。 
犬に吠えられたのも妙にムカついた。 
なぜか彼らの家の詳細な見取り図を持っているまだらねこ。
一切の挨拶はなかったが、家の詳細な建築図面がポストに入っていた不思議。
漫画家のHPには「猫好き」と書いてあったが、飼っているのはシーズー犬だ。

アパートだからバカにされたのかと思ったら、反対側の1戸建てに住む友人にも
一切の挨拶はなかったと聞いて、「そういう常識」を持たない人たちなのだと気づく。
以前は武蔵小金井の駅前マンションに暮らしていたらしいが、
まだらねこ地区(の町内会)はうるさいからね、覚悟するといい。

同じような感覚になったのが、アルコールを提供する店に子供連れがいること。
これは以前から「普通」の光景らしいが、やはりナニゲに違和感がある。
遅い時間の居酒屋に、幼稚園児くらいの子供がいるというのはやはり気になる。
何人かの友人に聞くと「今は普通」だが、「私は絶対やらない」という。
先日の、TOKIOの泥酔男に夜遅く呼び出されてチューされた女子高校生のように、
どんな時間でも子供・未成年が自由に出歩く社会は安全・健全なのか。

ガチガチに古いタイプのおばさんには、どうも最近の「常識」が気になります。





このページのトップへ

FC2Ad

Information

まだらねこ
  • Author: まだらねこ
  • 日英行ったり来たりの単なる猫好きおばさん。

Search

Calendar

09 « 2018/10 » 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

 

プロフィール

まだらねこ

Author:まだらねこ
日英行ったり来たりの単なる猫好きおばさん。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR