Grumpy Journal by まだらねこ

単なる猫好きおばさんの遠吠え

日本のワイドショー、安倍首相が「外遊」から戻られて、さぁ!追及か!と思ったら、
なんだか一切報道されなくなっちゃって、代わりに出たのがヒアリと松居一代だった。
なんじゃこりゃ?と思っていたら、やっぱりというか思ったとおりというか、
ヒアリ騒動は安倍内閣が批判をかわすために国民の恐怖を煽ったんじゃないかって
そんな疑惑が出てきたらしい。
まさかそこまで墜ちたか…と情けなく思っていたら、同様の事例が山ほどあるという。
デング熱、北朝鮮のミサイル、必要以上に恐怖を煽るのは現政権の十八番だそうだ。
名前は忘れたけど、たしかなんとかいう「蚊」も大騒ぎしたっけね。

ヒアリってのは、本名(笑)は「火蟻」だそうだ。 なんだかとっても強そうだ。
瞬時に火野正平を連想したが、共通しているのは「火」の一字だけか!(笑)
コレに刺されたら死ぬ!っていうんで、殺虫剤がバカ売れしたのも毎度のこと。
が、実は海外での死亡例はなかったというのがわかり、たしかに火蟻自体は困るが、
それほど恐怖を煽るほどのものでもなかった…またしても国民はバカにされたのかな。
ヒアリと松居一代と、どっちが恐ろしいか…の軍配は、松居一代に上がったかも。

まだらねこは蟻に刺されるとひどく腫れるタイプで、特に小さくて赤透明っぽいボディの
名前は知らないが「ちっこいけど凶暴」そうな蟻にさされると大変なことになる。
アレルギーらしいのだけど、足がパンパンに浮腫んでヘンな色になるんです。
なのでヒアリの話を聞いた時、絶対靴下脱がず!と誓ったのだけど…実は半信半疑。
そんなに凶暴で危険な蟻だったら、イギリスでも注意喚起があるはずだもの。

しかし、ヒアリのために無実の!?ありんこが大量に虐殺されただろう。
ヌレギヌというか冤罪というか、ありんこは好きじゃないけど気の毒だ。
やたらと撒かれただろう殺虫剤の影響も恐ろしい。

さて、ヒアリのカラクリがばれちゃったから、次の恐怖対象は何だろう…。
ちょっと楽しみ。(笑)
o0480067913986426633.jpg






このページのトップへ

FC2Ad

Information

まだらねこ
  • Author: まだらねこ
  • 日英ほぼ半々で生活している単なる猫好きおばさん。

Search

Calendar

06 « 2017/07 » 08
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -